床鳴り防止剤
 
家具や建築材の補修剤として、人気の商品を紹介するコーナーです。
このページではフロア−や階段の床鳴り補修剤を紹介します。
                                                             


床鳴りは原因不明の場合も多く、ここでご紹介する床鳴り防止剤をご使用になっても、完全に修復できる
とは限りません。この点は予めご了承下さいますようお願い申し上げます。

速硬 床鳴りクイック 基本キット
二液型アクリル系接着剤とミキシングノズル、
専用ハンドガンなどがセットになった床鳴り補修
キットです。

硬化時間が早く、注入後約15分で硬化します。

低粘度タイプですので、狭い隙間や深い隙間に
適しています。

◆キットの内訳
 ・低粘度2液型接着剤(50ml)×5
 ・専用ハンドガン×1
 ・ミキサー×10
 ・13o 18ゲージ(外径φ1.2o)ニードル×10
 ・25o 18ゲージ(外径φ1.2o)ニードル×10
 ・シリンジ×1
 ・取扱説明書×1

※セットの全商品は補修目的以外には使用しないで下さい。


実鳴り(サネなり)補修セット
収縮や膨張が原因で、フローリングの接合部分に発生
する床鳴り(実鳴り)を改善する水性系の補修剤です。    
・原因部分に直接作用して摩擦を減らしすことにより、
 実鳴りを大幅に改善します。

・注入後はゼリー状に変化することで効果が長期間
 持続します

・シックハウス症候群の原因物質とされる「ホルムアル
 デヒド」、「アセトアルデヒド」を吸着する成分を配合
 しているエコロジー商品です。

・フローリング施工後の気になる箇所、アフターメンテ
 ナンスの実鳴りにご使用下さい。
◆セットの内訳
 ・実鳴り補修剤SP-250  250ml   1本
 ・注入ノズル                1本

※適さない箇所
・無塗装等、水が染込みやすいフローリング
・床暖房が施されたフローリング
◆作業手順
1.実鳴りの発生しているサネの両側に、マスキン
  グテープを貼り、フローリングなどの表面を汚さ
  ないように保護します。

2.SP-250のボトルキャップをノズルタイプに付け替え、
  フローリングV目地に適量注入します。
  約1分でSP-250が内に浸透していきます。

3.マスキングテープをゆっくり剥がし、フローリング
  の表面にSP-250が付着した場合は、雑巾で
  キレイに拭き取ります。


床鳴り補修キット(STタイプ) 
フロア−、階段などで発生する「キシミ音」や「床鳴り」、「浮き」、「そり」などに対して、床をはがすことなく、拡張硬化性の特殊充填剤を不良部分と、その周囲数カ所に注入する事により、簡単に問題を解決することが出来ます。

床の上から直接施工するので、他の方法に比べ費用がかかりません。

◆作業手順
1.床鳴り、浮きのしている個所を特定し、中心及び周囲
  に4〜5ケ所、キリやドリルで1〜2mmの穴を開ける。
  (フローリング厚を超え、根太3mm程度まで貫通させる。)

2.穴の周囲にマスキングテープを貼り、紙コップに充填液
  と硬化促進液(10〜15%)を必要量入れ、よく攪拌します。

3.注入器にニードルを取り付け、充填液を吸い上げます。
  開けた穴にニードルを差込み、充填液をゆっくりとあふ
  れる程度まで注入します。
  「浮き」、「そり」が激しい場合、充填液が硬化するまで
  (約2時間)上から重りを置いて下さい。

4.硬化後、注入孔へ補修剤(別売り)を充填し、必要に
  応じてマーカーで補色、木目書きをして完成です。

◆キットの内訳
 ・充填液      140cc  2本
 ・硬化促進液    50cc  1本
 ・洗浄液       50cc  1本
 ・注入器       25ml  2本
 ・ニードル      1m/m   3本
 ・三角キリ            1本
 ・トレースクロス        1枚
 
※セットの全商品は補修目的以外には使用しないで下さい。







艶・着色スプレー 着色剤 スティック充填剤 パテ型充填剤 艶出し・保護剤
汚れ落し・シミ取り剤 補修準備用品 スティック用部材 便利アイテム エコロジー補修材
プロ向け補修キット 桐タンス更生用品 床鳴り防止剤 運搬備品 カーペット・布補修
HOME お問合せ